テーマ:ユーフォルビア

シンメトリカ

ユーフォルビア・シンメトリカ(Euphorbia symmetrica)です。 前から欲しかったのと、割と育て易そうだったのが決め手となり、サボテンと多肉植物展で購入しました。 ユーフォルビアは色んな形のものがあって面白いです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白衣ホリダ~赤刺~

白衣ホリダ(Euphorbia horrida)の新しい刺が伸びてきました。 赤くて印象的な刺です。下手なサボテンよりも立派だと思います。 根元から子吹きしているのを発見しました。色んな方向から生えているので、これがすべて成長すると凄い光景になりそうです。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花キリン~満開~

朝晩の冷え込みが厳しい季節になりましたが、寒さに弱いはずの花キリン(Euphorbia millii)が絶好調です。 赤花タイプと黄花タイプのも持っているのですが、そちらの方は少し勢いが衰えています。置き場所による微妙な日照の違いだろうと思います。 毎年、室内に取り込むタイミングが遅れてしまい落葉させてしまいます。 丸坊主にな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花キリン~レモンイエロー~

花キリンが満開です。赤・桃・黄の3色が咲いているのですが、今回は黄花タイプの画像を掲載します。 画像の外枠を“レモンイエロー”にしてみましたが、ちょっとイメージと違っていました。(・ε・;) 葉が所々黄色っぽいです。病気でなければいいのですが… 斑入りだったら嬉しいです。少し遮光した方がいいのかもしれません。 P.S.…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第150回記念~白樺キリン~

白樺キリン(Euphorbia mammillaris cv.'Variegata')”、8月26日の撮影です。 “多肉植物”テーマの記事が150件目になるのを待っていたので、掲載が遅くなってしまいました。 日照の具合によって細くなったり太くなったりするのと、ねじれているのが面白いです。 色合いも絶妙で、お気に入りの多肉植物の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

彩雲閣~紅葉~

暑い夏の間、直射日光をガンガン浴びているのに非常に元気な“彩雲閣(Euphorbia trigona)”、8月26日の撮影です。 前回の記事よりも、かなり生長しました。典型的な夏型の多肉植物なのだと思います。 葉が付いているのが、今年成長した部分です。どんどん枝分かれしています。 葉が紅葉して来たので、“紅葉彩雲閣”なのかなと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花キリン(桃花)~その後~

以前に掲載した桃花タイプの花キリン(Euphorbia millii)です。7月29日に撮影しました。 以前よりも葉の枚数が増え、にぎやかになって来ました。 花キリンは日照によって花の色が変化します。 今回も最初は花が黄色っぽかったのですが、徐々に桃色に染まって行きました。 日照が良ければ最初から桃色の花が咲きます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花キリン~赤花~

うちで一番古株の花キリン(Euphorbia milii)の、細長くなった枝の先端です。7月14日に撮影しました。 ちょっとバランスが悪いので、枝をカットして挿し芽しようかなとも考えています。 冬の間、葉っぱが全部落ちて寂しい状態でしたが、ようやく葉が生えて花が咲きました。 今年は早めに室内に取り込もうと思っています。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第100回記念~白樺キリン~

ブログを始めて約5ヶ月になりました。 “多肉植物”テーマの記事は、今回でちょうど100件目になります!ヽ( ´∀`)ノ それを記念して、第1回で掲載した“白樺キリン(Euphorbia mammillaris cv.'Variegata')”を再び登場させることにしました。6月23日の撮影です。 生長して面長になりました。形も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花キリン~イエロー? その2~

以前紹介した黄花タイプの花キリン(Euphorbia milii)、6月23日の撮影です。 花の一部が、たまに赤く染まることがあります。こういう特徴の花なのか、環境によってこうなったのか… ホームセンター出身の株なので、よくわかりません。ラベルには“花キリン”とだけ書いてありました。 葉の色が少しまだらなのも気にかかります。ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

彩雲閣

彩雲閣(Euphorbia trigona)の新葉が大きくなってきました。6月2日の撮影です。 去年の秋頃、100円ショップで手に入れた株です。 最初は葉がたくさん付いていましたが、冬の間に全部枯れてしまい、寂しい状態になっていました。 やっと一安心です。購入してから、ほとんど動きがなかったので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミルクブッシュ

咲くやこの花館にもあった、青珊瑚(Euphorbia tirucalli)です。別名をミルクブッシュと言います。5月12日の撮影です。 100円ショップで入手しました。最初はシンプルな棒のような形だったのですが、生長して複雑な形になりました。 去年は寒さにやられてしまって、夏まで生長が止まっていました。枯れるかもしれないと思って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

似て非なるもの

トゲっぽいものが付いていて、いかにもサボテンっぽい外見をしていますが、実はサボテンではありません。 ホリダ(Euphorbia horrida)です。ユーフォルビアの一種なので、傷が付くと白い汁がにじみ出てきます。5月6日に撮影しました。 多肉植物もひっくるめてサボテンと呼んでいる人は、「あーだこーだ言いやがって、結局はサボテン…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

彦根⑦~井伊直弼~

彦根城築城400年祭の様子をお伝えしてきましたが、とうとう最終回です。 玄宮園を出て少し歩くと井伊直弼公の銅像があります。 道端でトウダイグサ(Euphorbia helioscopia)を見付けました。野草を調べる時に見たウェブサイトで知ったのですが、実物を見るのは始めてでした。ユーフォルビア属なので、葉や茎などを切ると白い汁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花キリン~イエロー?~

最近購入した花キリン(Euphorbia millii)です。赤花・桃花タイプはすでに持っているのですが、黄色い花が付いていたので興味を持ちました。 花キリンをあまり日光に当てないで育てていると薄い色の花が付くことがあるので、本当に黄花タイプかどうかはわかりません。これから何色の花を付けるか楽しみです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花キリン

花キリン(Euphorbia millii)の桃花タイプです。英名は"Kiss me quick”らしいです。そう言われれば唇の形にも見えますが、口がこんなにあったら怖いような気がしますw 100円ショップで去年入手しました。赤花タイプも持っています。 succulentな(水分が多い)イメージが薄かったので、最初はあまり興…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白樺キリン

テストのつもりで… 去年の秋に花屋で手に入れた白樺キリンです。 なんか宇宙人みたいでしょ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more