テーマ:その他

女王は今…

5月25日に撮影した断崖の女王(Sinningia leucotricha)です。最近、つぼみが付き始めました。 去年の秋頃に出た芽は、花を付けずに枯れてしまったので取り除きました。今生えているのは、今年の春に生えてきたものです。 今年の秋にはどうなるのでしょう。新芽が生えてきたら伸ばすしかないですが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

断崖の女王~元旦~

断崖の女王(Sinningia leucotricha)です。前回紹介した時より葉が大きくなり、少し垂れてきました。 寒さに弱いそうなので、晴れた日の昼間以外は室内に取り込んでいます。 なんとか花が咲くところまで育ってほしいものです。 P.S. 多肉植物の観察をじっくりする気になれないほど寒くなりましたw ダメージを受…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

同級生~豹紋&冬もみじ~

鉢いっぱいに広がってしまった豹紋(Ledebouria socialis)です。10月14日に撮影しました。 猛暑の間、花が咲くことはありませんでしたが、一部の葉が枯れただけで比較的元気でした。 一年前、豹紋と一緒に購入した冬もみじ(Kalanchoe grandiflora)です。こちらもずいぶん大きくなりました。 去年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

断崖の女王~近況~

断崖の女王(Sinningia leucotricha)、10月8日の撮影です。前回の記事よりも、葉がずいぶん大きくなりました。 葉が立派になり過ぎると、かわいげがなくなります。今が一番良い時かもしれませんね。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新葉~断崖の女王~

少し前に紹介した断崖の女王(Sinningia leucotricha)の新芽が、順調に生長しています。葉が4枚生え揃いました。 毛がフサフサで可愛らしいですよね。 寒さが厳しくなるまでに、花が咲く所まで生長してほしいと思っています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芽生え~断崖の女王~

断崖の女王(Sinningia leucotricha)の新芽が、わんさか生えてきました。 ちょっと芽の数が多すぎるので、適度に間引いた方が良い様な気がします。 ある程度大きくなったらカットするかもしれません。挿し芽で増やせるそうです。 8月下旬、葉が枯れてしまって痛々しい状態になったので、思い切って茎をカットしました。 以…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

断崖の女王~その後~

以前掲載した“断崖の女王”の、その後の姿です。8月12日に撮影しました。 葉が小さい時は手触りが心地良かったのですが、今はそれ程でもありません。 高級タオルのなれの果てみたいですねw 以前の画像はこちらです。 寒くなると葉や茎は枯れてしまい、塊茎だけで冬を越し、春になるとまた芽が生えてくるそうです。 …が、今現在、塊茎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

豹紋ふたたび

2月20日に紹介した豹紋(Ledebouria socialis)です。あれから一回り以上は大きくなり、新芽も伸びています。5月12日に撮影しました。 一時期寒かったので葉先が少し枯れていたのですが、今は新しい葉が伸びています。 今咲いているのは2本目の花茎です。今年最初に出たのはカットしました。暖かければ一年中咲きそうな予感が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レウイシア・コチレドン

咲くやこの花館の高山植物の常設展示にも、多肉植物があります。 レウイシア・コチレドン(Lewisia cotyledon)の花が咲いていました(4月21日撮影)。 レウイシアはホームセンターでもよく見かけます。スベリヒユ科の多肉植物です。 高山植物室は、クーラーの効きすぎた部屋みたいに少し寒いですが、面白い植物がたくさんあるの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

断崖の女王

ブラジリアン・エーデルワイス、またの名を断崖の女王(Sinningia leucotricha)と言います。名前にインパクトがあるので記憶に残りやすいです。 ホームセンターで手に入れました。塊根のあるタイプの多肉植物を育てるのはこれが初めてです。ラベルに育て方が書いてあったので安心して購入できました。夏は日陰で、冬は5度以上の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

豹紋

豹紋(ひょうもん)の花が開き始めています。本来の花の時期は夏らしいのに…。暖冬の影響でしょうか。 やや寒さに弱いということだったので、夜は室内に取り込んでいます。葉が少し痛んでいますが、元気に育っているようです。 学名はレデボウリア・ソシアリス(Ledebouria socialis)です。店ではシラー・ビオラセア(Scill…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more