サバイバル~子宝草~

子宝草の葉の縁にびっしりと生える子株は、ちょっと接触しただけでも外れてしまいます。
そういう時は、とりあえず空いた鉢の中に放り込みます。
大きくなるものもあれば、小さいままのものもあります。中には枯れてしまうものも…
たまに他の鉢に植え替えられる幸運な株もあります。
そんな厳しい生存競争を勝ち抜いた子宝草です。8月4日に撮影しました。
画像

一つだけ大きく育てて花を咲かせようと計画していますが、大きくすると耐暑性,耐寒性が落ちてしまう様な気がします。なかなか難しいです。
夏の暑さや冬の寒さで大打撃を受けても、全滅するということが無いのは良い所ですが…

この記事へのコメント

oko
2007年08月08日 06:37
うちの子宝草も今年は元気です。
去年はちょっと元気が無かったけど
残った芽で復活しました。この子は
花芽つくのでしょうか?
Oniku
2007年08月08日 11:51
花が咲くのは春らしいです。
今から大きく育てて行けば
もしかすると…
2007年08月09日 12:28
初めて見ました。
レースの飾りみたいで、とっても可愛いですネ。
新しい多肉チャンが欲しくなりました。
もう少し涼しくなったら、探し行こうと思います^_^
Oniku
2007年08月10日 07:17
子宝草、小さいうちは可愛いですが、大きく育つと、いかつくなってしまいますw

この記事へのトラックバック