アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「多肉植物」のブログ記事

みんなの「多肉植物」ブログ

タイトル 日 時
雪波の花 in 2010
雪波の花 in 2010 あけましておめでとうございます。今年も素晴らしい多肉植物と巡り合うことができますように! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/01 21:31
シンメトリカ
シンメトリカ ユーフォルビア・シンメトリカ(Euphorbia symmetrica)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 21:16
サボテンと多肉植物展 in 2009
サボテンと多肉植物展 in 2009 今年も、手柄山温室植物園の“サボテンと多肉植物展”に行ってきました。ちょうど祭りの日だったらしく、太鼓と掛け声が聞こえていて、いつもと少し違った雰囲気でした。 今年のテーマは斑入りや綴化など、色や形がめずらしいサボテン・多肉植物でした。ごく一部を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/12 21:50
フィシフォルメ〜開花〜
フィシフォルメ〜開花〜 コノフィツム・フィシフォルメ(Conophytum ficiforme)が開花しました。1月15日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/31 23:53
フィシフォルメ〜つぼみ〜
フィシフォルメ〜つぼみ〜 コノフィツム・フィシフォルメ(Conophytum ficiforme)に、つぼみが付いていました。12月20日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 00:02
青磁玉開花!
青磁玉開花! 前回紹介した青磁玉(Lithops helmutii)が開花していました。12月13日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 23:51
コノフィツム開花 in 2008
コノフィツム開花 in 2008 今日、コノフィツム(Conophytum sp.)が開花していることに気付きました。何度見ても嬉しいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/30 23:38
アガベ〜サボテンと多肉植物展 in 2008〜
アガベ〜サボテンと多肉植物展 in 2008〜 引き続き“サボテンと多肉植物展”の様子をお伝えします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/28 22:13
王妃雷神 白中斑
王妃雷神 白中斑 鮮やかな白斑が魅力の“王妃雷神 白中斑(Agave potatorum 'Ouhi-Raijin' f. variegata) ”です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/24 11:16
手柄山温室植物園〜サボテンと多肉植物展 in 2008〜
手柄山温室植物園〜サボテンと多肉植物展 in 2008〜 手柄山温室植物園の“サボテンと多肉植物展”に行ってきました。 今年のテーマは「食べられるサボテン」で、食用のウチワサボテン・ドラゴンフルーツ・アロエベラなどが展示されていました。去年のテーマの方が面白かったかも… 初めて行った時ほどの衝撃はなかったですが、思わず見とれてしまうほどに美しい株がたくさんあり、楽しい一時を過ごせました。 とりあえず2点だけ紹介します。 カプトメデューサ(Digitostigma caput-medusae)、2001年8月28日に発見された新種のサボテンらしい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/21 19:51
ルンヨニー開花 in 2008
ルンヨニー開花 in 2008 ルンヨニー(Echeveria runyonii cv. "Topsy-turvy")が今年も咲きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/12 00:34
パピラケア〜新芽〜
パピラケア〜新芽〜 パピラケア(Avonia papyracea)の新芽が生えてきました。真ん中の丸いのがそれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/27 22:19
オブツーサ発芽 in 2008
オブツーサ発芽 in 2008 今年発芽した“オブツーサ×大型オブツーサ”です。7月17日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/22 22:47
ヒトデ襲来!?
ヒトデ襲来!? 蒸し暑い日が続いていて、多肉植物も人間もややバテ気味ですが、一部の夏型の多肉植物はいきいきとしています。 そのうちの一つ、スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)が開花していました。動物っぽくて面白い質感の花です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/18 00:29
収穫〜ハオルチア〜
収穫〜ハオルチア〜 約一ヶ月前に人工受粉したハオルチアの実です。鞘の先が割れていたので、ハサミで切り取って収穫しました。6月21日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/22 22:42
もう一息!〜吹雪の松〜
もう一息!〜吹雪の松〜 現在、吹雪の松(Anacampseros rufescens)にたくさんつぼみが付いています。 晴れの日には、咲くかなと思って注意して見ているのですが、いつも完全には開きません。 最近、一番つぼみが開いた時の画像です。6月1日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/10 13:04
サンバースト〜綴化〜
サンバースト〜綴化〜 サンバースト(Aeonium urbicum 'Sunburst')の綴化種です。本日撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/07 21:02
女王は今…
女王は今… 5月25日に撮影した断崖の女王(Sinningia leucotricha)です。最近、つぼみが付き始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/28 23:44
白衣ホリダ〜赤刺〜
白衣ホリダ〜赤刺〜 白衣ホリダ(Euphorbia horrida)の新しい刺が伸びてきました。 赤くて印象的な刺です。下手なサボテンよりも立派だと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/25 20:08
実生オブツーサ〜その後〜
実生オブツーサ〜その後〜 去年の夏に種を蒔いた“オブツーサ×大型オブツーサ”、5月20日に撮影しました。 まだ約15mm程度の大きさしかありませんが、だいぶオブツーサらしくなっています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/21 05:44
恵比寿大黒〜新緑〜
恵比寿大黒〜新緑〜 “恵比寿笑い(Pachypodium brevicaule)”と“シバの女王の玉櫛(Pachypodium densiflorum)”との交配種、“恵比寿大黒(Pachypodium × densicaule)”です。約一年前に購入しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/02 17:19
魔玉!?
魔玉!? 以前に紹介したメセンの赤ちゃんの現在の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/01 20:12
グラパラリーフ〜開花〜
グラパラリーフ〜開花〜 グラパラリーフの花が咲いています。4月26日に撮影しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 23:37
秋麗〜開花〜
秋麗〜開花〜 挿し芽したばかりで根が無いにもかかわらず開花した秋麗(Graptopetalum sp.)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/23 23:52
オブツーサ
オブツーサ 4月6日に撮影したオブツーサ(Haworthia obtusa v. pilifera f. truncata)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/09 11:21
千代田錦〜2本出し〜
千代田錦〜2本出し〜 先月紹介した千代田錦です。 ぐんぐん伸びてつぼみが膨らんだ花茎の根元から、2本目の花茎が生えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/06 23:58
花サボテン〜白鯨丸〜
花サボテン〜白鯨丸〜 一週間前に購入した“花サボテン”の白鯨丸が開花していました。 白鯨丸はレブチア属の宝山(Rebutia minuscula)の変種です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/05 21:34
コレクタ
コレクタ ハオルチア・コレクタ(Haworthia correcta)です。3月30日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/04 23:15
雷童 with そっくりさん
雷童 with そっくりさん 最近購入した雷童(Delosperma echinatum)です。3月30日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/01 20:58
グラパラリーフ〜てんこ盛り〜
グラパラリーフ〜てんこ盛り〜 鉢からこぼれ落ちそうなグラパラリーフに、花芽が付きました。3月30日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/03/31 21:16
ルゴサ
ルゴサ 3月29日、山城愛仙園の春期大展示即売会に行きました。 高価なサボテン・多肉植物で目の保養をした後、お手頃な価格のものを数点購入しました。 その中から、コノフィツム・ルゴサ(Conophytum cv. Rugosa)を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/30 21:28
千代田錦〜春の兆し〜
千代田錦〜春の兆し〜 最近、暖かい日が続いていますね。日当たりの良い場所にいると汗がにじんでしまうほどです。日が陰ると急に体感温度が下がりますが… そんな中、千代田錦(Aloe variegata)の花芽がぐんぐん成長しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/15 20:49
赤い玉子〜花茎〜
赤い玉子〜花茎〜 赤い玉子(Adromischus filicaulis 'Red egg')が、花茎を伸ばしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/02 22:55
吹雪の松〜近況〜
吹雪の松〜近況〜 2月23日に撮影した吹雪の松(Anacampseros rufescens)です。一部に斑が入り、派手なピンク色になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/26 21:40
紫蛮刀〜花芽〜
紫蛮刀〜花芽〜 紫蛮刀(Senecio crassissimus)の先端から、花芽が伸び始めた様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/18 23:08
不死鳥〜開花〜
不死鳥〜開花〜 今日は朝から雪が降るほど寒い一日でしたが、なんと、不死鳥(Kalanchoe daigremontiana×Kalanchoe delagoensis)が開花していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/09 23:41
姫神刀〜花芽〜
姫神刀〜花芽〜 姫神刀(Crassula falcata minima f.)に花芽が付いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/03 23:59
竜鱗〜ドラゴンの干物〜
竜鱗〜ドラゴンの干物〜 1月26日に撮影した竜鱗(Haworthia tessellata)です。ドラゴンっぽい雰囲気が気に入っています。 ラベルには“大型竜鱗”と書いてありましたが、まだ小さいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/27 22:10
魔玉〜とりあえず開花〜
魔玉〜とりあえず開花〜 今朝、魔玉(Lapidaria margaretae)の花が開いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/26 21:54
マサイの矢尻〜開花〜
マサイの矢尻〜開花〜 先日掲載したマサイの矢尻(Senecio kleiniiformis)が開花中です。 長い花茎と小さな花がアンバランスで面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/22 23:48
京の華錦〜その後〜
京の華錦〜その後〜 9月に紹介した京の華錦(Haworthia cymbiformis var.angustata f.variegata)のその後の様子です。1月14日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/17 00:39
マサイの矢尻〜その後〜
マサイの矢尻〜その後〜 クリスマスに掲載したマサイの矢尻(Senecio kleiniiformis)のつぼみに、少しだけ変化が見られました。黄色い花だったみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/14 23:48
魔玉〜メセンの赤ちゃん〜
魔玉〜メセンの赤ちゃん〜 今日は、サボテン・多肉植物の専門店に行ってきました。 その店では、毎年この時期に新春展示即売会をやっています。 福引があるので結構楽しみにしています。 買えばそれなりのお値段のするものがタダで貰えるので嬉しいです。 本日購入したものの一つ、魔玉(Lapidaria margaretae)を紹介します。つぼみが付いていたので、これにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/04 20:23
実生オブツーサ
実生オブツーサ 今日の昼間は結構暖かかった様な気がしたのですが、日が翳るとやっぱり寒かったです。 寒くても比較的元気なのが、去年の7月頃に種を蒔いたオブツーサです。 一時痛みかけていたのですが、夜間に室内に入れるようにしたら回復したみたいです。 前回の画像と比較すると、それなりに成長している様です。生育が良いものは葉が5枚になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/02 22:32
断崖の女王〜元旦〜
断崖の女王〜元旦〜 断崖の女王(Sinningia leucotricha)です。前回紹介した時より葉が大きくなり、少し垂れてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/01 23:50
マサイの矢尻〜つぼみ〜
マサイの矢尻〜つぼみ〜 マサイの矢尻(Senecio kleiniiformis)の花芽が伸び、つぼみが膨らんできました。12月24日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/25 11:00
不死鳥&子宝草〜その後〜
不死鳥&子宝草〜その後〜 1ヶ月前に掲載した記事の続報です。 不死鳥(Kalanchoe daigremontiana×Kalanchoe delagoensis)のつぼみが大きく膨らんで垂れ下がってきました。 一部開花している様にも見えます。12月16日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/19 21:02
コノフィツム〜一週間後〜
コノフィツム〜一週間後〜 前回の記事から一週間後のコノフィツムです。12月9日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/09 22:49
コノフィツム〜開花〜
コノフィツム〜開花〜 コノフィツム(Conophytum sp.)の花が咲きました。12月2日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/03 00:00
生長しました。
生長しました。 11月24日に撮影したマサイの矢尻(Senecio kleiniiformis)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/26 00:18
花キリン〜満開〜
朝晩の冷え込みが厳しい季節になりましたが、寒さに弱いはずの花キリン(Euphorbia millii)が絶好調です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/24 23:59
不死鳥&子宝草〜つぼみ〜
前回紹介した不死鳥(Kalanchoe daigremontiana×Kalanchoe delagoensis)の先端が膨らんで、少し割れてきました。やはり、つぼみだったみたいです。間もなく開花しそうですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/18 22:47
豊作〜グラパラリーフ〜
葉挿しで育てていたグラパラリーフが結構大きくなりました。11月11日の撮影です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/12 23:47
(゚Д゚ )ナニコレ?〜不死鳥〜
今日気付いたのですが、不死鳥(Kalanchoe daigremontiana×Kalanchoe delagoensis)の先端が何だか変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/11 22:00
爪レンゲ〜開花〜
つぼみの状態が長く続いていた爪レンゲ(Orostachys japonica)が、ようやく花開きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/10 17:54
スタペリア・スキチュラ〜開花〜
朝起きてチェックすると、スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)のつぼみが2つに割れていました。 キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!! 昨日のブログの画像を撮るために鉢を部屋の中に入れていたので、すぐにベランダに出しました。 間もなくつぼみは3つに分かれたのですが、そこからしばらく動きがありませんでした。 諦めて朝食を食べることにして、食べ終わってから再び見ると、ちょうどパチッとはじけて5つに分かれる瞬間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/04 19:29
スキチュラ〜もうすぐ開花!?〜
スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)のつぼみが随分大きくなりました。筋がはっきりと見えています。これが裂れば開花です。 今日は天気が良くて結構気温も高かったので、咲くかなと思って期待していたのですが咲きませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/03 21:54
ホワイトベルベット〜ダブル!!〜
二日連続、ホワイトベルベット(Tradescantia sillamontana)の花の画像を掲載します。 普通は一箇所から一つしか咲かないのですが、今朝は二つ同時に咲いていました。少し贅沢な気分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/28 22:13
ホワイトベルベット〜開花〜
ホワイトベルベット(Tradescantia sillamontana)の花が咲く季節になりました。 10月25日に撮影した画像が、こちらです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/27 23:58
青鸞〜満開〜
厳しい残暑を乗り切ることができなかった多肉植物の鉢を、日曜日に片付けました。 その中の一つ、“青鸞(Pleiospilos simulans)”が元気だった頃の画像を紹介したいと思います。去年の9月に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/25 02:38
フィシフォルメ
コノフィツム・フィシフォルメ(Conophytum ficiforme)です。10月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/21 19:43
同級生〜豹紋&冬もみじ〜
鉢いっぱいに広がってしまった豹紋(Ledebouria socialis)です。10月14日に撮影しました。 猛暑の間、花が咲くことはありませんでしたが、一部の葉が枯れただけで比較的元気でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/20 18:26
不死鳥錦
“不死鳥錦”、10月14日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/17 01:16
高砂の翁〜近況〜
高砂の翁(Echeveria cv. Takasagonookina)です。約2ヶ月前よりも一回り大きくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/15 22:05
スキチュラ〜トゲ!?〜
ガガイモ科のスタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)です。約一週間前よりも確実につぼみが大きくなっています。 今日、長く伸びた花茎にトゲの様なものが生えているのを発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/14 20:53
断崖の女王〜近況〜
断崖の女王(Sinningia leucotricha)、10月8日の撮影です。前回の記事よりも、葉がずいぶん大きくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/12 23:30
コノフィツム〜近況〜
コノフィツム(Conophytum sp.)です。10月8日に撮影しました。 一年前、ホームセンターに名無しで売られていた株です。一年で頭数が倍に増えました。このまま景気良くどんどん増えて欲しいものですw ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/11 10:19
スキチュラ〜つぼみ〜
スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)です。前回よりも鮮明な画像が撮れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/06 15:11
オブツーサ〜幡種79日後〜
“オブツーサ×大型オブツーサ”の本日の様子です。 真ん中に写っているのが一番最初に発芽した株です。発芽してからは74日になります。 ようやく4枚目の葉が生え始めました。ちなみに前回は3枚目の葉が生え始めた様子をお伝えしました。 混み合っている部分が出てきたので、少しだけ植え替えました。 今の所、大丈夫みたいです。移植に耐えられる大きさまで生長したのかもしれません。 三種類の種を蒔いたのですが、外見は似たり寄ったりです。 “オブツーサ×大型オブツーサ”は18頭が元気に育っています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/10/03 21:42
スキチュラ〜花芽?〜
スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)の新芽が生えて来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/01 05:58
花キリン〜レモンイエロー〜
花キリンが満開です。赤・桃・黄の3色が咲いているのですが、今回は黄花タイプの画像を掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/29 23:41
吹雪の松〜斑入り〜
ノーマルの吹雪の松(Anacampseros rufescens)から、斑入りの株が出現しました。9月23日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/27 11:06
爪レンゲ〜花芽〜
9月23日に撮影した爪レンゲ(Orostachys japonica)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/27 01:24
千代田の松〜紅葉〜
千代田の松(Pachyphytum compactum)の葉先が、赤みを帯びて来ました。ささやかな秋の到来です。9月23日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/25 20:10
青雲の舞〜開花〜
青雲の舞(Haworthia vittata)が開花しています。9月23日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/24 08:43
新葉〜断崖の女王〜
少し前に紹介した断崖の女王(Sinningia leucotricha)の新芽が、順調に生長しています。葉が4枚生え揃いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/23 18:41
第150回記念〜白樺キリン〜
白樺キリン(Euphorbia mammillaris cv.'Variegata')”、8月26日の撮影です。 “多肉植物”テーマの記事が150件目になるのを待っていたので、掲載が遅くなってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/22 09:17
熊童子
熊童子(Cotyledon ladismithiensis)、9月3日の撮影です。 下葉は少し枯れましたが、今も元気に育っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/21 10:35
ちびゴーラム
葉挿しのゴーラム(Crassula portulacea f. monstrosa)です。9月3日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/20 14:12
姫花月〜黄色〜
9月3日に撮影した姫花月(Crassula portulacea cv.)です。葉の縁が赤く染まるのが好きなので、日当たりの良い場所に置いていたら、葉が黄色くなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/18 23:11
京の華錦
ラベルは付いていなかったのですが、京の華錦(Haworthia cymbiformis var.angustata f.variegata)ではないかなと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/16 23:14
芽生え〜断崖の女王〜
断崖の女王(Sinningia leucotricha)の新芽が、わんさか生えてきました。 ちょっと芽の数が多すぎるので、適度に間引いた方が良い様な気がします。 ある程度大きくなったらカットするかもしれません。挿し芽で増やせるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/15 21:19
いきなり最終回〜サボテンと多肉植物展〜
“サボテンと多肉植物展”で印象的だった展示品を4点紹介します。今まで紹介した品種とは違ったタイプのものを選んだつもりです。9月8日に撮影しました。 “福俵”、短毛丸(Echinopsis eyriesii)の綴化種らしいです。成長過程を見てみたいですね。何がどうなっているかよくわかりません… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/14 10:24
ハオルチア〜サボテンと多肉植物展〜
姫路市立手柄山温室植物園で開催されている“サボテンと多肉植物展”の続報です。 今回は美しいハオルチアの画像を掲載します。9月8日の撮影です。 “コレクタ(Haworthia correcta)”、整った姿が美しいですね。(〃▽〃) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/10 08:51
そっくりさん〜サボテンと多肉植物展〜
9月8日、姫路市立手柄山温室植物園で開催されている“サボテンと多肉植物展”に行きました。 “サボテンのそっくりさん”という展示があり、サボテンと多肉植物が並べて置かれていました。ユーフォルビア属の多肉植物が多かったです。 ごく一部を紹介します。左がサボテンで、右が多肉植物です。 左が“極花殿(Echinocereus pentalophus cv.)”、右が“マカレンシス(Euphorbia makallensis )”です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/09 08:52
手柄山温室植物園〜サボテンと多肉植物展〜
今日は“サボテンと多肉植物展”を見に、姫路市にある手柄山温室植物園に行きました。 ちなみに去年も行きました。その時の様子が知りたい方は、こちらをクリックしてください。ちょっと脱線気味ですが…(ノ´∀`*) 温室の入口には、サボテン・多肉植物が地植えされていました(ホントは鉢植えでした。鉢を目立たせない様にして、地植え風に見せていました)。 入口を抜けて展示スペースに入ると、巨大な多肉植物が待ち構えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/08 22:20
色付くもの 色褪せるもの
先日発掘した千代田錦(Aloe variegata)の子株が、良い具合に色付いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/07 02:20
コノフィツム〜脱皮完了!〜
コノフィツム(Conophytum sp.)です。前回の記事では旧葉に水分が残っていましたが、今ではパリパリに乾燥しました。9月3日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/06 01:34
秋麗
一昨日に植え替えた秋麗(Graptopetalum sp.)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/04 10:13
千代田錦〜植え替え〜
昨日植え替えた千代田錦(Aloe variegata)です。枯れた葉を取り除いたので、やや小さくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/03 20:15
月兔耳
月兔耳(Kalanchoe tomentosa)、8月26日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/02 19:38
茜の塔〜開花〜
茜の塔(Crassula capitella)の花が咲いていました。8月26日の撮影です。前回の記事で、つぼみの様子をお伝えした株です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/31 09:53
オブツーサ〜幡種41日後〜
“オブツーサ×大型オブツーサ”、8月26日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/30 02:07
彩雲閣〜紅葉〜
暑い夏の間、直射日光をガンガン浴びているのに非常に元気な“彩雲閣(Euphorbia trigona)”、8月26日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/28 01:29
子宝錦〜その後〜
子宝錦(Gasteria gracilis v. minima f. variegata)です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/27 13:17
。・゚・(ノд`)・゚・。
今朝、月影丸(Mammillaria zeilmanniana)が、一部茶色くなっていることに気付きました。 触るとブヨブヨしていて、中が空洞になっていました。 ガ━━━━━━(゚д゚lll)━━━━━━ン あまりにもショッキングな出来事だったので、撮影はしていません。 元気だった頃の姿がこちら、5月20日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/26 20:44
ゴーヤー系!?
アドロミスクス・ヘレー(Adromischus marianiae 'Herrei')、二度目の登場です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/26 01:00
青雲の舞〜全員集合!〜
うちにある“青雲の舞(Haworthia vittata)”を並べてみました。8月20日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/25 08:32
錦晃星
錦晃星(Echeveria pulvinata)です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/24 23:58
爪レンゲ〜花咲く予感〜
爪レンゲ(Orostachys japonica)です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/23 12:30
スタペリア・スキチュラ〜その後〜
“スタペリア・スキチュラ(Stapelia scitula)”、二度目の登場です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/22 22:47
恵比寿大黒〜その後〜
恵比寿大黒です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/21 20:53
碧瑠璃〜脱皮完了!〜
碧瑠璃(Lithops terricolor)です。8月20日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/20 17:45
高砂の翁〜その3〜
三度目の登場となる“高砂の翁”です。8月12日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/19 07:39
断崖の女王〜その後〜
以前掲載した“断崖の女王”の、その後の姿です。8月12日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/18 08:11
アイボリー〜その後〜
以前に掲載したアイボリーです。8月12日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/17 07:22
開花〜全斑ベビーサンローズ〜
全斑のベビーサンローズが開花していました。8月13日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/15 00:00
雪波
“雪波(Faucaria candida)”です。8月12日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/08/14 00:53
ルンヨニー〜開花!?〜
先日掲載したルンヨニー(Echeveria runyonii cv. "Topsy-turvy")です。なんか迫力のある花ですね。8月12日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/08/13 09:43
茜の塔〜つぼみ〜
茜の塔(Crassula capitella)につぼみが付きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/12 21:45
オブツーサ〜幡種26日後〜
“オブツーサ×大型オブツーサ”の今朝の様子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 19:41
ゲリラ〜吹雪の松〜
“笹の雪”の鉢の中で、いつの間にか“吹雪の松”が発芽していました。8月4日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 00:00
サバイバル〜子宝草〜
子宝草の葉の縁にびっしりと生える子株は、ちょっと接触しただけでも外れてしまいます。 そういう時は、とりあえず空いた鉢の中に放り込みます。 大きくなるものもあれば、小さいままのものもあります。中には枯れてしまうものも… たまに他の鉢に植え替えられる幸運な株もあります。 そんな厳しい生存競争を勝ち抜いた子宝草です。8月4日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/07 11:58
コノフィツム〜分頭〜
コノフィツム(Conophytum sp.)が脱皮していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/04 22:54
花キリン(桃花)〜その後〜
以前に掲載した桃花タイプの花キリン(Euphorbia millii)です。7月29日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/03 00:00
ルンヨニー〜花芽〜
ルンヨニー(Echeveria runyonii cv. "Topsy-turvy")の花芽が大きくなりました。7月29日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/02 00:06
オーロラ&虹の玉
7月29日に撮影したオーロラ(Sedum rubrotinctum cv.'Aurora')です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/01 00:14
オブツーサ〜幡種11日後〜
最初の芽が発芽してから6日、種を蒔いてから11日後のオブツーサの様子です。7月27日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/28 10:04
発芽〜オブツーサ(三日後)〜
三日前に発芽したオブツーサです。葉が少し太くなり、しっかりしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/24 23:21
火祭の光
火祭の光(Crassula americana cv.flame f.variegata)、火祭の斑入り種です…が、一部斑入りではなくなっています。 やや徒長気味です。うちの場合、今の季節は日照が良い場所が限られているのです。 日当たりが良くなる秋に、色々と仕立て直ししようと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/23 23:48
発芽〜オブツーサ〜
オブツーサ×大型オブツーサが発芽していました。7月21日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/22 00:19
花キリン〜赤花〜
うちで一番古株の花キリン(Euphorbia milii)の、細長くなった枝の先端です。7月14日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/07/17 21:39
グラパラ農園〜その後〜
グラパラリーフ、順調に育っています。7月14日に撮影しました。 前回よりも、ずいぶん大きくなり、ちょっと鉢が狭くなってきました。 朧月(Graptopetalum paraguayense)に似てきた様な気がします。 食べるのはもう少し先かな… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/16 08:57
吹雪の松〜若葉マーク?〜
完全に花が開く姿を見たことがないのに種ができていた吹雪の松(Anacampseros rufescens)、いつの間にか種がこぼれ落ちて発芽していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/15 16:47
真っ白!〜斑入りベビーサンローズ〜
全斑のベビーサンローズです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/14 23:56
北のセダム
旅先の道端でセダムっぽい植物を見付けました。 冬の寒さが厳しい場所なので、どうやって冬を越しているのか不思議です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/07/06 23:47
第100回記念〜白樺キリン〜
ブログを始めて約5ヶ月になりました。 “多肉植物”テーマの記事は、今回でちょうど100件目になります!ヽ( ´∀`)ノ それを記念して、第1回で掲載した“白樺キリン(Euphorbia mammillaris cv.'Variegata')”を再び登場させることにしました。6月23日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/03 01:35
花キリン〜イエロー? その2〜
以前紹介した黄花タイプの花キリン(Euphorbia milii)、6月23日の撮影です。 花の一部が、たまに赤く染まることがあります。こういう特徴の花なのか、環境によってこうなったのか… ホームセンター出身の株なので、よくわかりません。ラベルには“花キリン”とだけ書いてありました。 葉の色が少しまだらなのも気にかかります。まさかウイルス…((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル しばらく様子を見るつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/02 12:29
スタペリア・スキチュラ
ガガイモ科の“スタペリア・スキチュラ”です。6月23日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/01 08:51
ハオルチアの種
先日、二株のオブツーサが結実していることをお伝えしました。 今日確認した所、鞘の先端が割れ始めていました。充分熟した様なので、収穫することにしました。 左が大型オブツーサ、右が普通のオブツーサのものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/30 21:10
十二の巻〜その2〜
“十二の巻(Haworthia fasciata)”、6月23日の撮影です。以前紹介した株よりも、白いバンドが太いタイプの様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/29 23:47
姫花月
“姫花月(Crassula portulacea cv.)”、6月23日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/27 23:09
青鎖竜錦
青鎖竜錦(Crassula muscosa f. variegata)、6月23日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/26 23:20
碧瑠璃〜その後〜
前回の記事よりは、だいぶ見やすくなりました。 碧瑠璃(Lithops terricolor)、6月23日の撮影です。旧葉がだいぶ萎れてきました。早く乾燥して欲しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/24 11:49
オクラじゃない!
シシトウ…でもありません。ハオルチアです。 交配にチャレンジしてみた所、3個成功しました。6月16日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/23 18:56
高砂の翁〜その後〜
高砂の翁(Echeveria cv. Takasagonookina)、6月16日の撮影です。以前紹介した時よりも生長しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/22 00:53
アイボリー&ルンヨニー〜その後〜
3月25日の記事で紹介した二種類のエケベリア、今ではだいぶ外見が変化しています。 6月16日に撮影した画像を掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/21 01:23
笹の雪〜復活の兆し〜
超特価で購入した笹の雪(Agave victoriae-reginae)、6月16日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/19 22:55
収穫〜吹雪の松〜
6月16日に撮影した、吹雪の松(Anacampseros rufescens)の画像です。まともに開花した姿を一度も見たことがないのに、つぼみが枯れてきていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/17 19:59
パピラケア
スベリヒユ科アボニア属のパピラケア(Avonia papyracea)、6月10日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/14 06:09
緑亀の卵
最近手に入れた“緑亀の卵(Sedum hernandezii)”です。6月10日に撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/06/13 09:10
恵比寿大黒
6月8日から10日までの三日間、山城愛仙園で展示即売会をやっていました。 その時購入した“恵比寿大黒”、6月10日の撮影です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/11 13:37
大型ベラ〜開花〜
三年位育てている株が、初めて花を付けました。“大型ベラ”というラベルが付いていた株です。 花芽はもう一本あります。鉢の中に若緑(Crassula lycopodioides var. pseudolycopodioides)が居候しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/10 12:37
ハートカズラの花
ハートカズラ(Ceropegia woodii)の花が咲いていました。今日は天気があまり良くなかったので、6月2日に撮影した画像を掲載します。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/09 20:58
クラッスラ
クラッスラ属の多肉植物から三つ紹介します。6月2日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/09 08:57
松葉菊〜満開〜
松葉菊(Delosperma cooperi)が地植えされているのはよく見かけますが、満開だと圧巻ですね。とある駅前で撮影しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/07 21:36
子宝錦
子宝錦(Gasteria gracilis v. minima f. variegata)、6月2日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/07 01:42
大弦月城〜綿毛〜
大弦月城(Senecio herreanus)の種子です。 だいぶ前から花が咲いているのには気付いていました。花はグリーンネックレス(Senecio rowleyanus)のものと瓜二つです。 今日、綿毛が付いているのに気付きました。タンポポの綿毛よりはかためで、絵筆のような手触りです。 外そうとしたら、少し風に飛ばされました。 以前に蒔いたことがあるのですが発芽しませんでした。だめもとでまた蒔いてみようかなと思っています。 夜間の撮影は難しいので、2005年5月上旬に撮影した画像を載... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/05 23:15
彩雲閣
彩雲閣(Euphorbia trigona)の新葉が大きくなってきました。6月2日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/05 01:07
玉万〜開花〜
玉万(玉扇×万象)の花が咲いていました。ハオルチアの花はどれも似たり寄ったりですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 19:10
吹雪の松〜つぼみが動いた!〜
5月29日の記事で紹介した様に、うちの吹雪の松(Anacampseros rufescens)にはたくさんのつぼみが付き、今にも咲きそうな状態です。 今日は天気が良いので、つぼみの付いている鉢の中から1つを選んで、比較的日当りの良い場所に移すことにしました。 結局、その鉢のつぼみには変化が見られませんでしたが… なんと、元の場所に置いていた吹雪の松のつぼみが少しゆるんでいました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/02 19:18
グラパラ農園
食べずに葉挿しした三枚のグラパラリーフ、どんどん生長しています。5月26日の撮影です。 増え過ぎたら食べることができるってワクワクしますね。殺虫剤は使わないで育てるつもりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2007/06/01 09:31
爪レンゲ〜その後〜
爪レンゲ(Orostachys japonica)、5月26日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/31 22:25
大脱走〜ブロンズ姫〜
家臣A「ブ、ブロンズ姫様、どこに行かれるのですかっ!!」 家臣B「鉢の外は危のうございます!!」 姫   「……こんなちっぽけな鉢、私には狭すぎるわ」 家臣C「お、お待ちください!!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/31 09:52
冬もみじ
二代目の“冬もみじ(Kalanchoe grandiflora)”、5月20日の撮影です。新芽が生長してきました。 先代は寒い時期に水をやり過ぎてダメにしてしまいました。 二代目は去年の秋に購入しました。今年は同じ過ちを繰り返すことなく、無事に冬を乗り切りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/30 08:44
青雲の舞
2月12日に掲載したハオルチア、5月20日の撮影です。青雲の舞(Haworthia vittata)だと思います。 花茎は完全に枯れていたので簡単に抜けました。 去年の秋、群生株を植え替える時にちぎれてしまったものを植えたものです。 この株だけ他のハオルチアよりも何ヶ月も早く咲きました。日照を比較的強めにして育てていたからだと思います。 この株の兄弟はつい最近花が終わった所です。 子吹きが激し過ぎて困ってしまいます。最初は喜んでいたのですが…(´・д・`) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/29 23:39
吹雪の松〜つぼみ〜
4月6日に花芽を確認した吹雪の松(Anacampseros rufescens)の5月26日の様子です。 花芽がどんどん生長して、つぼみの数も増えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/29 09:41
双子のオブツーサ
オブツーサ(Haworthia obtusa v. pilifera f. truncata)、5月26日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/28 12:40
開花〜斑入りベビーサンローズ〜
斑入りベビーサンローズ(Aptenia cordifolia var. variegata)の花が咲きました。 花のすぐ下に写っている先の細い葉の様なものの間に、つぼみが付きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/27 14:07
硬葉系 vs. 軟葉系
京都府立植物園で開催された“サボテン展”の様子を長々とお伝えしてきましたが、今回が最終回です。ユリ科の特集をしていたこともあり、立派なハオルチアが多く展示されていました。その中から数点の画像を紹介します。5月19日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/24 20:54
百花繚乱〜多肉植物〜
京都府立植物園の“サボテン展”に展示されていた多肉植物の中から、花が印象的だったものを紹介します。5月19日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/23 21:04
サボテン展〜京都府立植物園〜
5月19日、京都府立植物園に“サボテン展”を見に行きました。その時の画像を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 11:05
十二の巻
十二の巻(Haworthia fasciata)、5月12日の撮影です。週末にまとめ撮りするスタイルがすっかり定着しましたw よく寄せ植えの材料としてサボテンなどと一緒に植えられていますが、サボテンよりも水分が必要だし強い日差しにも耐えられません。長く育てることを考えれば、速やかに植え替えた方がいいでしょう。この十二の巻も、寄せ植えの一部でした。2月10日のとは別の株です。 去年の秋にも少し子吹きしていたのですが、現在は四方八方から子吹きしています。大群生株になりそうです。 嬉しいけれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/19 00:11
姫神刀〜その後〜
5月3日に紹介した姫神刀(Crassula falcata minima f.)のその後です。あれから次々とつぼみが開いて行きました。5月12日の撮影です。 葉や茎の見事な暴れっぷりがわかると思いますw まだつぼみをつけているのも他にいくつかあるので、姫神刀の花は相当長い間楽しめそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/18 11:32
健康優良児〜不死鳥〜
子宝弁慶(Kalanchoe daigremontiana)と錦蝶(Kalanchoe delagoensis)との交配種、“不死鳥”です。この画像は5月12日に撮影しました。 “不死鳥”は、子宝草と同様に、葉にびっしりと子株を付けます。 その葉から落ちた子株が、一年も経たないうちにここまで大きくなりました。 他の子たちは10cmにも満たないのですが、この株だけ30cm近くもあります。 脇芽をどんどん伸ばし、横幅も広がってきています。それどころか、葉に子株をたくさんつけています。どこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/18 10:45
白星竜
白星竜(Gasteria carinata var. verrucosa)、5月12日の撮影です。購入時は小さな株でしたが、今では立派に成長しました。たくさん子を吹いて群生しています。 白星竜は触った感じがざらざらしているのが面白いです。“サメ肌系”というタイトルにすればよかったかな… 花が咲いたこともあったのですが、最近は見ていません。花は胃袋のような形をしていて、ガステリアという名前の由来になっています。 何年も植え替えていないので、近いうちに植え替える予定です。子株がたくさん付い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/17 13:28
ミルクブッシュ
咲くやこの花館にもあった、青珊瑚(Euphorbia tirucalli)です。別名をミルクブッシュと言います。5月12日の撮影です。 100円ショップで入手しました。最初はシンプルな棒のような形だったのですが、生長して複雑な形になりました。 去年は寒さにやられてしまって、夏まで生長が止まっていました。枯れるかもしれないと思っていたのに、そこからもの凄く生長したのでびっくりしました。 今年は早めに新芽が伸び始めました。新芽のうちは小さな葉を付けていますが、やがて枯れ落ちます。 図書館... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/16 23:18
豹紋ふたたび
2月20日に紹介した豹紋(Ledebouria socialis)です。あれから一回り以上は大きくなり、新芽も伸びています。5月12日に撮影しました。 一時期寒かったので葉先が少し枯れていたのですが、今は新しい葉が伸びています。 今咲いているのは2本目の花茎です。今年最初に出たのはカットしました。暖かければ一年中咲きそうな予感がしています。 葉の模様も好みですが、球根の外側の皮をめくったら、表面がつるつるになるのが面白いです。 めくり過ぎるのはよくないですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/15 14:57
紫蛮刀
キク科の紫蛮刀(Senecio crassissimus)の花、5月12日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/14 21:09
バーゲンプライス〜笹の雪〜
最近購入した笹の雪(Agave victoriae-reginae)です。5月9日に撮影しました。 スーパーの近くのお花屋さんで、なんと50円の値札が付けられていました。 外側の葉が少し枯れていたのですが、芯の部分が健康そうだったので購入を決意しました。 しばらくしてから植え替える予定でしたが、枯れた根が鉢穴から出ているのに気付きました。 すぐに鉢から抜いて、枯れた細い根を少しづつ取り除いていったのですが… ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!! 健康な根が見付かりません。根がほとんど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/14 20:28
大型オブツーサ〜開花〜
“大型オブツーサ”の花が続々開花しています。5月12日の撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/05/13 09:48
やっと咲きました。
つぼみの状態が長く続いていたので、もう咲かないかもしれないと思っていたのですが、ようやく開花しました。淡いピンク色の可愛らしい花です。 暖冬の影響で、間違った時期に花茎を伸ばしてしまっていたのかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/12 14:10
センペル
5月2日の記事で少しだけ言及していたセンペル(Sempervivum sp.)です。ランナーが徐々に大きくなっています。最初は虫と見間違う程度の大きさでした。 購入時のラベルには、“センペル sp.”としか書いていませんでした。 センペルの品種がたくさんあることを、当時は知らなかったです。 もっと大きいのが数頭あったのですが、年々数が減りました。夏に高温多湿にしたのが悪かったのだと思います。 この画像の株は、徒長したやつをカットして挿し芽したものです。最後の生き残りでした。 センペ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/11 23:57
子宝草
子宝草です。胡蝶の舞(Kalanchoe crenata)と子宝弁慶(Kalanchoe daigremontiana)との交配種らしいです。 葉の周囲から芽が伸びています。生長すると独立した株になり、簡単に外れます。 空いた鉢に入れて放っておくと、ひとりでに根付いています。 この画像の株は、黒法師の鉢の中で子だくさんの状態だった株の子孫です。黒法師のみの値段で入手できたのでラッキーでした。 元の株は結構大きくなっていましたが、一年前に寒さでダメにしてしまいました。 水やりを控えた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/10 23:29
花便り〜千代田の松〜
千代田の松(Pachyphytum compactum)が咲きました。パステルカラーで可愛らしい花です。 つぼみが一度に全部開いたらどんなに美しいだろうといつも思うのですが、そううまくは行きませんね。 寄せ植えにしています。左が紫麗殿(Pachyphytum sp.)、黄色っぽいのが銘月(Sedum adolphii)だと思います。3つとも、ラベルは付いていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/09 17:59
玉万
玉扇(Haworthia truncata)と万象(Haworthia maughanii)の交配種、玉万です。5月6日に撮影しました。 玉扇と万象を交配させると、玉扇に近いものと万象に近いものができるそうです。この画像の株は、万象に近いタイプです。 購入した当時は斑入りっぽかったのですが、だんだん普通になってきました。お買い得だったので仕方がないですね。 玉扇が“たまおーぎ”で万象が“ばんしょう”なら、玉万は“たまばん”と読むのでしょうか? とりあえず自分は“ぎょくまん”と呼んでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/08 22:14
似て非なるもの
トゲっぽいものが付いていて、いかにもサボテンっぽい外見をしていますが、実はサボテンではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/07 21:32
ゴーヤー系
アドロミスクス・ヘレー(Adromischus marianiae 'Herrei')です。 ゴーヤーの様な葉、新葉の不気味な赤さが面白い品種です。花はイマイチですが… うちの中では古株で結構ボリュームがあったのですが、去年の夏に黒カビにやられてしまいました。 腐っているところを切り取ったら、一気に小さくなりました。新葉が成長してきたので、とりあえずは安心です。 購入時にお店の方から、冬型種なので夏の水やりは三週間に一回ぐらい(あくまで目安だと思います)と言われていたのですが、言いつけを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/06 12:12
秘密の場所〜セダム・オロスタキス〜
毎日の様に近くを通っていても、めったに行かない場所ってありますよね。 そんな場所の1つの某公園に行ってきました。適当に散歩して帰るつもりでした。 階段を登り何気なく石垣を眺めたら、見覚えのある形の花が目に入りました。 少し前に園芸店で見たセダムの花にそっくりです。近寄ってよく見ると多肉質の葉が見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/05 21:43
ホワイトベルベット
ホワイトベルベット(Tradescantia sillamontana)です。別名は“白絹姫”といいます。 花が終わると地上部は枯れてしまうので、寂しい状態になっていた時期もありますが、新芽が伸びて賑やかになってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/05/04 10:07
花便り〜姫神刀〜
姫神刀(Crassula falcata minima f.)の花がようやく開きました。 まだ1つしか咲いていません。小さな星型の花が可愛らしいです。 寒い時期に花茎が伸び始めて、つぼみが付いたのですが、 ずいぶん長い間待たされました。 満開になるまで待ちきれないので、すぐに投稿しました。 暴れ放題に育っているので、全体像を撮影するのが難しいです。 次回、載せようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/03 12:31
アガベ
立派なアガベ(Agave)です。4月21日に撮影しました。咲くやこの花館の“サボテン&多肉植物展”の展示です。 2点とも、整った姿が大変美しいです。見事としか言いようがありません。 こんな立派な株は、眺めているだけで満足です。自分で育てたいとは思いません。 こんなのが家にあったら、側を通る度にヒヤヒヤします。葉先やトゲが鋭くて危険です。 植え替えなんか大変そうです。自分がやるとしたら命懸けの仕事になることでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/03 07:42
巻絹〜ラッシュアワー〜
4月7日にも紹介した巻絹(Sempervivum arachnoideum)です。 子株が大きく生長して、毛も生えて巻絹らしくなってきました。 かなり込み合ってきています。鉢の表面が埋め尽くされるのも時間の問題だと思います。 蒸れないかが少し心配です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/02 09:00
レウイシア・コチレドン
咲くやこの花館の高山植物の常設展示にも、多肉植物があります。 レウイシア・コチレドン(Lewisia cotyledon)の花が咲いていました(4月21日撮影)。 レウイシアはホームセンターでもよく見かけます。スベリヒユ科の多肉植物です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/05/02 06:45
茜の塔
茜の塔(Crassula capitella)です。 先端に行く程、葉が小さくなっています。 連なっている葉が蛇腹みたいで面白いです。 先端から花茎が伸び、小さな白い花が咲きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/01 14:02
熊童子1・2・3
去年の秋に挿し芽した熊童子(Cotyledon ladismithiensis)です。冬の間、寒さで葉が痛んでしまいましたが、新しい葉が成長して目立たなくなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/04/30 13:47
多肉植物
咲くやこの花館の常設展示の多肉植物を紹介します。4月21日に撮影した画像です。 胡蝶の舞(Kalanchoe laxiflora)の花が咲いていました。エンジェルストランペットのミニチュアみたいな花ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/29 18:47
花便り〜秋麗&初恋〜
最近、自分の育てている多肉植物の画像を掲載していなかったので、急遽フラッシュを使って撮影してみました。 秋麗(Graptopetalum sp.)の花は鮮やかな黄色が印象的で、よく目立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/24 22:45
ハオルチア
咲くやこの花館の常設展示では、ハオルチア各種がサボテンと同じ温室内に植えられています。ハオルチアには少し過酷な環境だと思います。 4月21日に撮影したバンショウ(万象)の画像を載せます。三年前に見た時よりも大きくなっている様子でした。 ちなみに自分は“まんぞう”と呼んでいます。“多肉植物写真集”ではそうなってるし、自分にはその方が言いやすいからです。“ばんしょう”とルビを振っている本もあるので、どちらも間違いではないと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/04/22 23:44
サボテン&多肉植物展
咲くやこの花館で開催されている“サボテン&多肉植物展”に行ってきました。4月17日から22日までの開催です。販売コーナーは土日のみの様です。栽培の相談もできるそうですが、ころっと忘れていました。 毎年恒例になっている様ですが、最近行ってなかったので楽しみにしていました。前に来た時よりも展示や販売コーナーが縮小していた様な気がして少し寂しかったですが、前から欲しかったガガイモ科の多肉植物を手に入れることができたので満足しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/21 23:54
青鎖竜〜開花〜
青鎖竜(Crassula muscosa)です。秋から春にかけて直射日光がガンガン当たる場所に放置していたら、たくましく育ってくれました。 雨ざらしになる場所に置いていたので、水やりもあまりしていません。放置していた方が元気なのを見ると、ちょっと複雑な気分になります。本当に手間がかからない植物です。 コニファーっぽいのが面白いので気に入っています。クラッスラ属の形態の多様さには、感動を通り越してあきれてしまいます。これが金のなる木(花月)と同属なんて… 花らしきものが付いていますが、か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/14 23:04
魔玉
魔玉(Lapidaria margaretae)です。葉の太さや色などが違うタイプが何種類かあるみたいですが、この株は魔玉ということしかわかりません。去年の秋に入手しました。 陶器みたいな肌、悪魔のしっぽみたいな形の葉が大変面白いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/12 22:19
玉椿
玉椿(Crassula barklyi)です。つぼみを連想させる外見が面白いので気に入っています。 毎年少し増えたり減ったりして量的にほとんど変化がなかったのですが、今年は1.5倍ぐらいに増えました。 秋に、根腐れして黒くなっている部分を緑色が見えるまで切り取って、挿し芽したのがよかったのだと思います。玉椿は秋から冬の間に挿し芽すると発根しやすいですが、春から夏の間だと発根しにくい様です。これは、冬型の多肉植物全般に言えることだと思います。 もっと大きくなったら、冬にジャスミンの様な芳香を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/04/11 21:52
マサイの矢尻
マサイの矢尻(Senecio kleiniiformis)です。昨年の秋に花が咲いたのですが、花茎をカットする時に一番下の小さな葉を残しておいたら、そこから芽が出てきました。 こういうのを高芽と言うらしいです。ハオルチアで同様のことができることを小耳に挟み、たまたま開花していたこの株で試してみたのです。ちなみに、カットした時にはキク科独特の香りがしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/11 02:03
グスト?
仙童唱という名前で売られていた株です。最初は何の疑いも持っていませんでしたが、何気なく多肉植物データベースで仙童唱を調べてみると、雰囲気の違う画像が載っていました。 インターネットで調べてみても名前はわかりませんでした。仙童唱でないことは、はっきりしましたが… 最近、ホームセンターに似たような株が売られていることに気付きました。ラベルにはグストと書かれていました。 今の所、グスト(Echeveria cv. 'Gusto')が一番近いと思っています。 ラベルが付いていないと困りますが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/10 00:39
食用多肉 PartU〜barafu(アイスプラント)〜
家族がbarafu(アイスプラント)を買ってきました。グラパラリーフの感動から約一週間経ち、再び食用の多肉植物との出会いです。 まず正体を知らなければと思い、ググってみました。学名がMesembryanthemum crystallinumということを知り、メセンの仲間だったのか〜とテンションが上がりました。ちなみにバラフ(barafu)とはスワヒリ語で水晶の意味だそうです。 何切れかを水道水で洗い、ペーパータオルで水を切りました。その後、包丁で食べやすい大きさに切りました。 まず一切れを... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/04/08 22:35
花キリン〜イエロー?〜
最近購入した花キリン(Euphorbia millii)です。赤花・桃花タイプはすでに持っているのですが、黄色い花が付いていたので興味を持ちました。 花キリンをあまり日光に当てないで育てていると薄い色の花が付くことがあるので、本当に黄花タイプかどうかはわかりません。これから何色の花を付けるか楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/08 10:18
巻絹〜二週間後〜
3月24日に投稿した巻絹(Sempervivum arachnoideum)です。ランナーを確認してから二週間経ちます。生き生きした感じが伝わってきて、何だか嬉しくなります。思わず撮影してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/07 19:34
カランコエ
カランコエ(Kalanchoe blossfeldiana cv.)の花が咲いています。花屋やホームセンターなどでよく見かけるタイプです。 耐寒性はやや低いですが、水やりを控えたら屋外でも冬越しできました。 カランコエ属には特徴のある魅力的な葉を持つ品種が多いですが、このカランコエの葉はシンプルな感じです。それでも、他の品種には負けない美しい花を咲かせてくれます。 右の画像は、やや薄い赤色に写っていますが、実物はもっと濃い赤色です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2007/04/07 13:57
吹雪の松〜花芽〜
吹雪の松(Anacampseros rufescens)の花芽を確認しました。今年こそは花を見たいと思っています。去年、花芽の付いている状態で購入したのですが、結局花を見ることができませんでした。 気が付いたらつぼみが枯れていて、咲いたかどうかすら定かではありませんでした。いつの間にか生えてきた芽が吹雪の松の特徴を持っていたので、花が咲いて実がなっていたことを知りました。 手間がかからないため毎日注意して見ていなかったのが悪かったのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/06 22:33
オブツーサ〜子吹き〜
毎度おなじみのオブツーサ(Haworthia obtusa v. pilifera f. truncata)です。子吹きの兆候に気付いてから一ヶ月弱、子株の細い葉が二枚になっていました。生長が楽しみです。 写真を撮るのに手間取ったので、コメントする時間がなくなりました…orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/05 23:23
宇宙の木
ゴーラム(Crassula portulacea f. monstrosa)です。またの名を宇宙の木と言います。まさに地球上の植物とは思えません。吸盤を連想させるヘンテコな葉っぱが面白いです。どんなに想像力豊かな人でも、この様な植物を思い浮かべたりはしないでしょう。 金のなる木(花月)の仲間なのですが、葉の形だけ見ると、そうは思えません。色合いや茎の感じはそっくりなのですが… 大きな金のなる木を玄関先に置いているお宅をたまに見かけます。このゴーラムも、そんな風に立派に育てたいなと思ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/04/04 20:48
謎〜正体はコチレドン〜
2月10日の時点では属が不明で、2月24日にコチレドンの特徴が現れ始めた株の、現在の姿です。もはやコチレドンであることに疑いの余地はありませんが、折鶴(Cotyledon orbiculata var.)とは少し違う、短い葉が三枚づつ生えています。 次の画像は植え替え直後の折鶴です。一年前に撮影しました。長い葉が対になって生えています。左下に小さく写っている緑色のものが謎の株です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/03 23:09
グラパラリーフいただきました。
二週間以上前に応募したグラパラリーフが届きました。大きな白い封筒で送られてきました。きれいな葉が五枚ぎっしりパックに詰められて、クッション付きの袋に入っていました。 根元からきれいに外されているので、葉挿しができそうです。見やすいように三枚だけ並べて撮影しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/02 22:15
虹のオーロラ乙女
上がオーロラ(Sedum rubrotinctum cv. Aurora)、下が虹の玉(Sedum rubrotinctum)です。オーロラは虹の玉の斑入り種で、虹の玉より少しひ弱な感じです。右の小さいのが乙女心(Sedum pachyphyllum)です。 秋頃に、空いた鉢に適当に挿し芽しておいたら、元気に生長してくれました。ぷりぷりした感じが面白いので気に入っています。 特に虹の玉の増殖力には、いつも驚かされます。夏の暑さや冬の寒さでダメージを受けて減っても、いつの間にかそれ以上に増... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/01 13:43
松葉菊と愉快なお花たち
松葉菊(Lampranthus spectabilis)の花がようやく咲きました。オレンジ色の花が美しいです。 この株は、二年前にスーパーの花屋で手に入れました。ラベルには「タイワン」とだけしか書いてありませんでした。 つぼみの付いた状態で買ったのですが、ちょうど花の咲く時期に家を空けてしまったために、最初の年には花が見れませんでした。 次の年にはつぼみがつかなかったので、花を見たのは実は今日が始めてです。自分が育てた株に花が咲くのはなかなか嬉しいものです。 秋に挿し芽したのがよかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/31 14:02
断崖の女王
ブラジリアン・エーデルワイス、またの名を断崖の女王(Sinningia leucotricha)と言います。名前にインパクトがあるので記憶に残りやすいです。 ホームセンターで手に入れました。塊根のあるタイプの多肉植物を育てるのはこれが初めてです。ラベルに育て方が書いてあったので安心して購入できました。夏は日陰で、冬は5度以上の場所で管理するらしいです。 土の表面をコケで覆っていました。比較的多めの水分を必要とするのかもしれません。 以前に別の店で見たときはそれほど魅力的に思えなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/30 23:27
高砂の翁
高砂の翁(Echeveria cv. Takasagonookina)です。多肉植物の名前には、たまにミスマッチなものがありますが、高砂の翁もその一つだと思います。変わった名前だなと思っていても、そのうち気にならなくなりますが… 耐寒性が低いそうですが、水やりを控えて屋外で冬越しさせました。下葉が枯れて茎が見えていますが、元気に育っています。 そのまま植え替えるか、カットして挿し芽するか迷っています。いつもは挿し芽しています。カットすると茎から芽が出てきますが、いつも途中で枯れてしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 22:48
アイボリー&ルンヨニー
エケベリア・アイボリー(Echeveria sp.)です。肉厚の葉っぱが気に入っています。これも葉の形がブロンズ姫に似ていますね。 実は秋に葉焼けさせてしまいました。季節の変わり目や悪天候が続いた日には注意が必要だと思います。かなり痛々しかったのですが、今では葉焼けの跡があまり目立たなくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/25 11:00
巻絹
巻絹(Sempervivum arachnoideum)のランナーが伸びてきました。春の訪れを感じたのでしょうか。 この株は一度、ほぼ全滅に近い状態にしてしまったことがあります。残暑厳しい時期の強い日差しにやられました。 わずかに生き残っていた5mmほどの小さな株が、今は4cmまで育ちました。今年は花が見れるのではないかと期待しています。花の時期は秋らしいので、まだまだ先の話ですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 11:36
千代田錦〜一ヶ月後〜
一ヶ月後の千代田錦(Aloe variegata)です。咲いてから投稿する予定でしたが、最近ハトの姿をよく見かけるようになったので、ハトに花芽を折られる前にひとまず投稿します。 厳しい冷え込みで風邪を引いていたのですが、ようやくデジカメ撮影する元気が出てくるまで回復しました。こういう時には、ほったらかしていても大して影響がない多肉植物が頼もしく思えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/24 10:36
吹雪の松
吹雪の松(Anacampseros rufescens)です。冬の間水やりを控えていたら葉が茶色くなっていましたが、水やりを再開すると、だんだん緑色に戻ってきました。 比較的地味な品種ですが、斑入りのものはピンク色でかなり派手な印象を受けます。この株もほんの少しだけピンク色が入っています。 科も原産地も全く違うブロンズ姫と葉の形が似ているのが不思議です。吹雪の松はスベリヒユ科で南アフリカ原産、ブロンズ姫はベンケイソウ科でメキシコ原産です。 色や質感は異なっています。吹雪の松には茎に毛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/11 11:14
黒の軍団
今日は色々と植え替えしました。この画像は、黒法師(Aeonium arboreum cv. Zwartkop)5頭を1鉢に寄せ植えしたものです。 ほとんどが、挿し芽で増やしたものです。茎を切ると、わき芽がたくさん出てきます。 黒法師は耐寒性が弱いらしい(本にはそう書いてあります)のですが、この株は冬の間も元気でした。 夏の間は元気がなく、強い日差しに当てて葉焼けさせてしまいましたが、秋から冬にかけて葉が入れ替わってすっかり回復しました。 本来耐寒性が弱かったのに、こちらの気候に適... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/10 21:34
碧瑠璃(脱皮中)
碧瑠璃(Lithops terricolor)が脱皮を始めています。新葉がどんどん大きくなり、旧葉が裂けて来ました。 残念ながら分頭はしてない様ですが、秋に植え付けた時はかなり小さかったので仕方ありません。花が咲いてくれただけで感謝しないと… 実は群生株の仕立て直しなのです。腐ったり枯れたりしてどんどん数が減って小さくなって来たので、思い切ってカットしてバラバラにしました。 根が全くない状態で乾燥させて植え付けたら、意外とあっさり発根しました。時期がよかったのでしょう。 この株が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/07 21:46
爪レンゲ
爪レンゲ(Orostachys japonica)が休眠から目覚めたようです。緑色の葉が伸びて来ました。先週末に見た時は灰色っぽくて枯れた感じだったのに… 去年の夏、物凄く増えて密集したため、蒸れてカビが生えてしまいました。 今年は乾燥気味にして、秋にはレンゲの様な花を咲かせたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/06 22:06
花キリン
花キリン(Euphorbia millii)の桃花タイプです。英名は"Kiss me quick”らしいです。そう言われれば唇の形にも見えますが、口がこんなにあったら怖いような気がしますw 100円ショップで去年入手しました。赤花タイプも持っています。 succulentな(水分が多い)イメージが薄かったので、最初はあまり興味がなかったのですが、育て始めるとその魅力に気付きました。 暖かければ年中花が咲く所が、非常に華やかで気に入っています。花に見えるのはガクらしいですが、綺麗な状... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 22:07
謎〜その後〜
二週間前に投稿した記事の続報です。あれから水やりを控えて管理していたら、真ん中の葉が白っぽくなって来ました。少し前まで緑色だったのに… コチレドンの白い粉のような感じです。もともと折鶴(Cotyledon orbiculata var.)の鉢の中で発芽していたので、その可能性もあるのですが、葉の形や付き方は違うような気がします。 また変化があったら報告したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 19:13
千代田錦
千代田錦(Aloe variegata)です。花芽が見え始めました。毎年咲いてくれるありがたい株ですが、まだ一度も子吹きしていません。 年々いかつくなっています。子株とはまったく印象が違います。タイガーアロエという別名がよく似合います。アニマル系の投稿が続きましたねw 左に転がっているのは秋麗(Graptopetalum sp.)です。来月ぐらいに別の鉢に移す予定です。落ちた葉を転がしていたら勝手に成長していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/24 12:43
豹紋
豹紋(ひょうもん)の花が開き始めています。本来の花の時期は夏らしいのに…。暖冬の影響でしょうか。 やや寒さに弱いということだったので、夜は室内に取り込んでいます。葉が少し痛んでいますが、元気に育っているようです。 学名はレデボウリア・ソシアリス(Ledebouria socialis)です。店ではシラー・ビオラセア(Scilla violacea)のラベルで売られていましたが、こちらは旧学名らしいです。 葉の模様と球根の光沢が気に入っています。このタイプの多肉植物を持っていなかったこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/20 23:32
ブロンズ姫
ブロンズ姫(Graptopetalum paraguayense cv.Bronze)です。 丈夫でよく増えます。この株は葉挿しで増やしたものです。 オルトランを撒いていますが、忘れたころにワタムシが付いています。 今日も別の株で虫を見付けて、筆で取り除いたりスプレーをかけたりしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 16:58
ハオルチアの花
今朝開花していました。ホームセンターで手に入れたラベル無しのハオルチアですが、青雲の舞(Haworthia vittata)だと思います。 最初は葉が真っ赤で閉じていました。ワタムシが付いたりして、弱っていた時期もあります。 徐々に葉が緑色に戻って虫が付くこともなくなり、元気になりました。今は増え過ぎて困っているぐらいです。 この画像の株はあまり遮光しないで育てています。そのため他の株より早く開花したのだと思います。 日照の違いによる葉の色や形の変化を楽しんでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 11:36
オブツーサ
オブツーサ(Haworthia obtusa v. pilifera f. truncata)です。 丈夫で割とよく増えます。育てて1年で、すでに2株かき子しました。 さらに今朝、子吹きしている兆しを見付けました。今度は群生させようと思ってます。 「大型オブツーサ」というのも三年ほど育てていますが、そちらの方は全く子吹きしません。 オブツーサには色々な品種がありますね。育て方によって外見も変わるし… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/02/11 11:22
寄せ植え
最近家族が購入したものですが、世話は自分がしなければならない様な気が…。 サボテンの花は美しいですね。できれば毎年咲かせたいものです。 春になったら植え替えようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/10 14:10
クラッスラの仲間だと推測しているのですが…。葉の形や付き方が呂千絵に似ています。 去年の春に購入した多肉植物の鉢の中で発芽していたものです。 最初は双葉だけでした。たくさん生えていたのですが、葉の影に隠れていたこの株だけが生き残りました。 こういうのには妙に愛着が湧いてしまいます。夏に溶かさない様に気を付けたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/10 09:24
赤い玉子
赤い玉子(Adromischus filicaulis 'Red egg')は「多肉植物写真集」を観てずっと欲しいなと思っていました。 去年の秋に見付けてようやく手に入れることができました。 元気に育ってくれていますが、もっと丸い葉に育てたい所です。 水遣りを減らしてみようかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 20:34
白樺キリン
テストのつもりで… 去年の秋に花屋で手に入れた白樺キリンです。 なんか宇宙人みたいでしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/07 21:32

トップへ | みんなの「多肉植物」ブログ

ランキング

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ ランキング参加中です。1日1クリックお願いします♪  

SUCCULENT DAYS

  • SUCCULENT DAYS HP

  • BlogPeople

    多肉なPeopleへの最新トラックバック10件です♪

    サイト内検索


    SUCCULENT DAYS 多肉植物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる